読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

( ゚皿゚)

( ゚皿゚)

<A HREF="http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/summoner/" TARGET="_BLANK">デビルサマナー 葛葉ライドウ対超力兵団</A>

デビルサマナー 葛葉ライドウ対超力兵団(AA)MHは1日行かなくなったらすっぱり飽きれたので、ようやくPS2が新しいゲームで稼働する日が来ましたよ。ちなみに最終プレイ時間が600h。無印〜Gの累計は2450hってことでのべ3000時間。我ながらよく頑張ったもんです。まぁまだやり残したことがないでもないのでやるかも知れませんが...
で、とりあえず面白そうなのをってことで久しぶりのメガテンをインストールして始めてみました。終わりました。(1週間ちょい)
自分はメガテンって云うと初プレイが初代デビルサマナー(SS)で途中挫折、次のソウルハッカーズ(SS)でようやくクリア、他のシリーズはやってないって云うライトユーザーなワケですが今回のもライト感覚で結構楽しめました。

良かった点悪かった点をちょっと箇条書きにしてみるか。

よかった

  • リアルタイムのアクション風バトルはなかなか斬新でした。気づくと速く移動したくてR2押しながら移動してたり飛んできた魔法をかわすために×ボタン押してたりする俺がいますよ。一度に呼び出せる悪魔が1体だけになっちゃったのもまぁシステム上仕方ない感じか。
  • 無駄なレベル上げが要らずサクサク進む感じは昨今のヌルいRPGな感じでよろしかった。プレイ時間は20時間なかったね。でも後半HDD経由じゃなくてディスク経由で起動してみたら戦闘前と後のローディングがかなりウザく感じた。そのうえ戦闘中も悪魔再召喚とかでモリモリ読み込むのでかなり不利。
  • サクサク進むと云いつつ、やり込もうと思えばやりこめる懐の深いシステムは健在。悪魔合体は種族分けが変更になって減ったのと、悪魔の絶対数がかなり減ったんで簡単になったと思いきや技継承とかでかなりしゃぶり尽くせます。悪魔のレベルが上がるようになったんでお気に入りの悪魔をずっと使っていけるのも個人的には嬉しい点。モーショボーかわいいよモーショボー。

わるかった

  • 悪魔を仲魔にする方法がボタン連打になっちゃって、会話システムがオミットされちゃったのは悲しいところ。んで口調とかは戦闘中に呼び出した際の台詞とかに反映されてるわけですが、やっぱりちょっと物足りないですね。