読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

( ゚皿゚)

( ゚皿゚)

CnQ!CnQ!

おかいもの

EQ2のβ始めたらPCの能力がどうにもこうにも厳しいということがわかったのでちょっと張り込んでリニューアル。でもOSの再インストールが面倒なので、同じメーカーのチップセットのマザーの枯れたところをチョイス。
<リニューアル前>

  • M/B:ECS 748-A(SiS748)
  • CPU:AthlonXP 2000+(SocketA)
  • Memory:1280MB(512+512+256)/DDR-PC2100(266MHz)
  • VGA:ELSA GLADIAC 743GT 128MB(Geforce 6600GT)

<リニューアル後>

  • M/B:ASRock K8S8X(SiS755)
  • CPU:Athlon64 3000+(Socket754)
  • Memory:1536MB(1024+512)/DDR-PC3200(400MHz)※512MBx1枚は流用
  • VGA:ELSA GLADIAC 743GT 128MB(Geforce 6600GT)※変更無し

Socket939に移行しつつあるAthlon64なんですが、SiSチップセットで939対応の良いマザーが無くて、しかたなくもう一台のTV録画&エンコードマシンと全く同じ構成にしてみた。VGAはこの上のクラスはさすがに手が出ないので見送り。出来ればVRAM256MBは欲しいところなんだけどね。電源とCPUクーラーも変えて、CnQ対応なので2台ともアイドル時は800MHzという節約クロックで回るので静かで低発熱*1。これからの季節重要ですねー。EQ2の方はCPUパワーの向上もさることながらメモリクロックが266>400MHzになったのがだいぶ大きく、パフォーマンスをバランスまで上げてもグリグリ動くようになってくれました。これで心おきなく製品版を迎えられる〜

*1:2台とも24時間つけっぱなので