読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

( ゚皿゚)

( ゚皿゚)

そうだ今日は

動画コラム用の動画を録ろう。そんな風に思った昨晩のMHG。

繚乱の対弩が完成して再燃するガンナー熱とともに、双龍剣【天地】、ゲキリュウノツガイ完成で静かに双剣ブームも到来。強武器できたから始めるってのもにわか的でダメな話ですな...鬼鉄丸が出来ればハンマー時代もやってくるのだろうか。しかしグラビの顎だけは何故か一向に出る気配がございません。

にわかといえども始めるからには恥ずかしくない戦いをせねばならん、ということでログイン後はゲキリュウ両手にフルフル(白)へ。
隙を見つけては↓の斬り払いからのコンボ(+回転斬り)から離脱という片手剣的な戦法は確立すればそれほど難しくもない感じ。足を狙いつつ転んだら頭に乱舞で大ダメージというのが片手にはない魅力ですか。機動力があるので咆吼は食らってもどうにかなりますな。しかし炎双剣最強のゲキリュウノツガイといえど火力の低さはいかんともしがたく、G級沼フルフル相手に1死含むの45分。2chのスレ情報では鬼人化して↑↑の3段攻撃が強いらしいので、二重奏ソロとかやってる人は強走薬を飲んで常時鬼人化がデフォなのかも?まだまだ奥が深そうです。
戻るとKaedeたんが来ていたので例によってランスの特訓にレイアを数戦。自分も天地に持ち替えて双剣の練習がてらですが、相変わらず見え見えの突進をガードできずに転がりまくるKaedeたん。こっちの画面から見て明らかに真正面から突進が行ってるのにガードできてないのはボタンでも壊れてるのか?と云う感じです。なんでだろうね...こういうとき動画で人の画面見れるとアドバイスのしようもあるんですが。
晩飯とか云って帰ってこないKaedeたんを放置して、珍しく待合所にいらっしゃったnopiさんをようやくといった感じで捕捉。例によってovertechさんもいらっしゃっており、練習中の双剣でフルフルとトトス、繚乱に持ち替えてグラビを狩る。あんまりお手伝いって言葉は使いたくないのですが(やってて楽しい人とやるならお手伝いも何もないじゃん?)、お手伝いモードの時のライトボウガンほど楽しいものはないですな。忙しく走り回って麻痺弾毒弾撃っては調合、仲間の体力ゲージにも目を配って回復弾を装填し直し、ガスで寝た仲間は水冷弾でスナイピング、とやることが満載。4本ソロとかこなすほどの神懸かり的な腕前はない自分ですが、パーティープレイの動画ならばこういうサポートに徹したプレイこそ残しておくべきだと思った今日この頃でございました。