読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

( ゚皿゚)

( ゚皿゚)

薔薇の館突撃レポート2〜

げーむもの モンスターハンターG

今日は早いうちからオンライン、そのやんのキャラのLinceを育成がてら、ルーキー鯖の人の多いところに。
やっぱりルーキーはちょっと子供っぽいプレイヤーが多いんだよね...そんな人ばかりではないのだけれど。

夜になってTorinoんあたりがオンラインになったところで、ルーキーはもう鯖自体が一杯で他の人が来れない、ってことでそこで会った人たちを連れてメリーに移動、せっかくだし薔薇の館にでも突入してしまうか!と思ったのですがこれがいけなかった。
出向いた先のメリー待合所もA〜Dまでほぼ満員、これじゃ元々の山百合会の方々が来られないじゃないか...ということで、上限が200人と多い待合所のAに何とか空いた街を見つけて確保。ばたばたさせちゃってスマンカッター
この時点でそのやん以下ルーキーで野良ってた人々はほったらかしだったわけですがなんとかうまくやれてたようです。
今度は迷惑をおかけすまい、と単身薔薇の館へ。黄薔薇のつぼみのYoshinoさんにごきげんようはじめまして〜。その後cozyさんからメール、向こうのG級メンツに一人Kaedeさんが混ざっちゃって可哀相、というのでそれはこちらに召喚。とはいえプレイに忙しくて超初心者のKaedeさんを教えている暇がない...なんとか低ランクのメンツの方に混ぜてあげないといかんね。
その後は黄薔薇姉妹のラブラブッぷりを堪能したり、黒薔薇白薔薇さまの密会をウォッチングしたりと楽しませて頂きました。
peercastのサイトも復活しており同時に見れる人も増えていた模様で、今回はうまいこと行ったかなという感じ。

その後解散してから、寝る前に1戦だけ、といつものG級メンツの街へおもむき未クリアのジャングル赤フルフルを一戦。ギルドナイトSセットが揃った上に超イャンクック砲まで作って装備欄がオレンジ色に染まっているMatsukenさんと、今宵も老山龍砲が唸るSunaさんと出発、いきなり4から始まってイーオスコンビネーションからの電撃ブレスで死にかけたり、ガンナーに慣れてないMatsukenさんが2度ほど即死したりするもなんとか撃破。どんなに体力や防御力があっても少しの油断で死ねるG級はやはりスリリングですな...
そして攻撃力300越えのヘヴィボウガン2丁の連射はフルフルもたじろぐ強力さでございました。G級クエではヘヴィガンナーは引っ込め、なんてスットコなことを云っている奴は本物のガンナーのプレイを見たことがないに違いない。
赤フルフルの皮が集まったので、寝る前に自分でも超イャンクック砲を作成して終了。やはりロングバレルは対戦車ライフルみたいでカッコいい...!